# システムクラッシュまたはシステムフリーズ

Wallpaper Engine だけでシステムをクラッシュさせることはできませんし、他のプログラムに影響を及ぼすことはありません。 Wallpaper Engine を起動しているときにシステムクラッシュ、システムフリーズ、ブルースクリーン、その他のプログラムのクラッシュが起きた場合、次のような原因が考えられます:

  • Wallpaper Engine が必要とするハードウェアが壊れている。
  • Wallpaper Engine が必要とするハードウェアのドライバーにバグがあるか、壊れている。
  • Wallpaper Engine が起動しているときに、ドライバーまたは Windows に干渉する侵入的なソフトウェアがインストールされている。

Wallpaper Engine はいかなるドライバーもインストールせず、システムファイルを置き換えることはなく、システムクラッシュまたは他のプログラムのクラッシュにつながる危険な、あるいは疑わしい動作は何も行いません。

Wallpaper Engine にバグがあると、最悪の場合でも Wallpaper Engine そのものがクラッシュするだけで、Wallpaper Engine のバグがシステム全体や他のプログラムのクラッシュを起こすことはありません。 これは不可能なのです。Microsoft は Windows をそのように設計しており、Wallpaper Engine はそれを守っています。

# システムクラッシュの原因を見つける

Wallpaper Engine がお使いのPCから必要とするのは、3Dアクセラレーション、ビデオアクセラレーション、オーディオです。 異なる壁紙タイプを使って、PCの問題が何なのか切り分けることができます。 例えば、「ビデオ」タイプの壁紙でのみ問題が起きるときは、問題はグラフィックスカード上のビデオデコーディングハードウェアにあるかもしれません。 これは Windows 単独で使うことはなく、ほとんどのゲームは使いませんから、ゲームでは問題は起きません。

ブルースクリーンが起きる場合は、エラーコードをネット検索してください。 これはグローバルなシステムの問題なので、役に立つ結果がたくさん見つかるはずです。

オーバーレイおよび録画プログラムは、どんなものでも問題を引き起こす可能性があります。これには Geforce Experience などがあります。これらはすべて削除してみてください。

コンフリクトすることがよく知られ、確定されているアプリケーションが動作しているかどうかをチェックするスキャンツールを試してみてください: ここをクリック