# Wallpaper Engineのウィンドウが正しく表示されない

Wallpaper Engineブラウズウィンドウが正しく動作しない場合、通常は、グラフィックスカードドライバに問題があるか、アンチウイルスアプリケーションが干渉していることが原因です。 詳しくは下の説明をお読みください。

WARNING

注意 このセクションは、Wallpaper Engineのインターフェースが黒くなっていたり壊れていたりする場合の説明です。 壁紙が黒い場合はこちらをご覧ください:画面が黒い / ビデオが再生されない

# Wallpaper Engineブラウザが黒または白になっている

ほとんどの場合、これはWallpaper Engineのユーザーインターフェースが誤ってアンチウイルスアプリケーションにブロックされていることによって起こります。 アンチウイルスアプリケーションがWallpaper Engineを無視するように例外設定を行ってください。特にwallpaper_engineインストールディレクトリの実行可能ファイルすべて、中でもwallpaper_engine/bin/ui32.exeは例外にしてください。

アンチウイルスアプリケーションがWallpaper Engineの重要なファイルを永久的にロックしている場合もあります。このときは、あとでWallpaper Engineファイルを検証したり、Wallpaper Engineを再インストールしたりする必要があります。

アンチウイルスアプリケーションの設定後、Steamによる確認で問題が解決しない場合は、SteamからWallpaper Engineを再インストールしてみてください。 アンチウイルスが暴走した場合は、Wallpaper Engineが使用するファイルパスを永久的にブロックしてしまっていることがあります。 その場合はまずアンチウイルスをアンインストールしてから、Wallpaper Engineを別のディレクトリにインストールしてください。ディレクトリはSteamで新しいSteamゲームライブラリを作ると変更できます。

# Wallpaper Engineのインターフェースに緑のノイズや白いラインが入る

グラフィックスカードドライバが壊れているか、設定が間違っています。 (最新ドライバを既に持っていても)グラフィックスカードの最新ドライバをダウンロードし、ドライバのクリーン再インストールを行ってください。 破損したファイルや設定が確実に削除されるよう、まず使用中のドライバをアンインストールしてから最新ドライバをインストールしてください。

それでも問題が解消しない場合はWallpaper Engineを終了します。 その後、Steamで「UIハードウェアアクセラレーションを無効にする」と書かれた3番目の起動オプションを使ってWallpaper Engineを再起動します。

Wallpaper Engineのユーザーインターフェースに白い線が入る場合Nvidiaの画面のシャープ化がすべてのアプリケーションに対してオンになっています。 Nvidiaドライバでそれをオフにするか、現在のバージョンをまずアンインストールしたあとで、Nvidiaドライバをクリーン再インストールしてください。

Nvidiaの画面のシャープ化に関する問題 間違ってWallpaper Engineに対してNvidiaの画面のシャープ化がオンになっている場合、アプリケーションウィンドウの全体に白い線が入ります。

# 珍しいSteamオーバーレイバグによってWallpaper Engineユーザーインターフェースが破損している

アプリケーションウィンドウが黒くなる他の理由として考えられるのは、Steamオーバーレイの珍しいSteamバグです。 次のことを試してみてください。

Wallpaper Engineを完全に終了します(トレイで右クリックし、「終了」)。 その後Steamを開き、Wallpaper Engineを右クリックして「プロパティ」を選択し、「ゲーム中にSteamオーバーレイを有効にする」オプションを無効にします。 オプションを無効にしたあと、SteamからWallpaper Engineを再起動します。